クリスチャン・リース・ラッセン作品の素晴らしさとは

僕が最初にラッセンの作品に出合ったのは小学校高学年のときでした。

お母さんに買って貰ったジグソーパズルの絵がラッセンのものだったのです。

ラッセンと言いますといろいろなものとコラボしています。

ディズニーとコラボしたものもあります。

僕が最初に見たのはそれでした。

夕焼けのキレイなビーチで花火を観ている作品でしたし、トレードマークのイルカも登場していました。

この記事では【クリスチャン・リース・ラッセン作品のすごい部分】についてさらに深く掘り下げていきたいと思います!

■雄大な癒しを与えてくれる絵画作品が凄い!

ラッセンの作品には命の素晴らしさや偉大さを感じられます。

イルカやサカナたちは、今にも動きそうなイメージがあります。

これがとっても癒しになるのです。

イルカは僕に話しかけているような表情を見せてくれます。

波も太陽の光や月明かりを反射しています。

なんとも言えない色合いがステキです。

ラッセンの描く海の絵の特徴は神秘的です。

見れば見るほど吸い込まれるように癒されるから不思議。

どうしてこれほど私達ファンを感動させて引き寄せるのでしょうか?

それはラッセンがハワイで育って海が大好きだからだと思います。

でも作品の中には、海の恐ろしさを感じるものもあります。

生き物がいない灰色の海と薄暗い雲。

今にも呑み込まれそうな波が襲いかかってきます。

ラッセンは海の恐ろしさも知っているから、こういった作品も作れるのでしょう。

★魅力的なラッセンの作品はこちら…ラッセン|絵画 通販・価格比較 – 価格.com